バカ親父の戯言

Thumbnail of post image 141

最近になってやっと分かってきたこと。。それはサッカー上達には「姿勢」というものがかなり重要だということです。

当たり前のこっちゃで申し訳ございませんが、うちがそれで苦労したのであえて書かせていただきます。

ここ ...

バカ親父の戯言

Thumbnail of post image 144

✅パスをもらう動き
✅スペースを作る動き
✅セーフティーな動き

などなど

サッカーにはいろいろな動きがあるけど「どうやったらその動きを子供が学ぶことが出きる?」と悩んでしまいます。

...

バカ親父の戯言

Thumbnail of post image 123

サッカー素人がサッカーを普通に見ていると、ゴールシーンをみて「スゲー!カッコいいー!」で終わってしまうものです。

そこに

✅なぜゴールが決まったのか?
✅なぜ凄いのか?

という思考がありませ ...

バカ親父の戯言

Thumbnail of post image 019

中一息子の夏休み自主練習の内容です。

朝練 6:50~8:00ぐらい

ラダートレーニング
インアウトドリブル
ドリブル&ターン
パス合い
ロングキック&トラップ
一対一

など ...

バカ親父の戯言

Thumbnail of post image 076

今朝は久々に足を使わない一対一を息子とやりました。

足を使わない一対一とは「ボールをわたしが投げて息子がキャッチしたところから、わたしの後ろのタッチラインを息子がわたしにタッチされずに越えれるか?」というものです。 ...

バカ親父の戯言

Thumbnail of post image 188

歩きインステップリフティング
各部位リフティング
ちょんちょんリフティングウォーキング

などのトレーニングはボールを落とすという失敗が明確です。

だから、少なからず意識してトレーニングできます。 ...

バカ親父の戯言

Thumbnail of post image 049

先日の檜垣さんのブログ記事

子どもがプロサッカー選手になりたいと言っても、ほとんどは本気ではありません。
なぜなら、自分を律して、あらゆることを犠牲にしてサッカーのために生活をしている子はいないですから。

バカ親父の戯言

Thumbnail of post image 067

わたしは学生時代、ゲーマーでした。

今もeスポーツとしてある「バーチャルファイター」を東京のゲーセンで四六時中やってました。

このゲームは対戦ゲームなのでサッカーと同じように相手との読みあいがあります。 ...

バカ親父の戯言

Thumbnail of post image 121

息子が小学4年の秋。

ちょうど息子が少年団に入団した時期です。

わたしは今まで息子とやってきた自主練習が間違っていたことに気付きました。

それは竜の字のブログに出会い、檜垣さんの教えを知ったからです ...

バカ親父の戯言

Thumbnail of post image 017

わたしが今、思い当たる弱いチームの特徴は下記になります。

❌毎週練習内容が変わる
❌コーチによって練習内容が変わる
❌走らせる練習が少ない
❌一対一の練習ばかり
❌ミニゲームの時間が少ない ...