・当ブログでは広告を表示しています

【サッカー上達】誰にボールを集めるか?

サッカーを見ていて感じるのが、ゴールを決めるためには「誰にボールを集めるか?」
ってとても重要なポイントだということ。

当たり前ですが(笑)

でも「誰がシュートをうつか」って明確になっていたら、
チーム全員がそれまでにどう行動すればいいかが分かってきます。

逆に明確になっていないと、ただ前にボールを運べばいいぐらいの感じにしかならない。

明確になっていれば、皆が
「あーして、こーして、こーすれば、あいつに繋がるかな?」って考えるようになる。

プレミアリーグのマンチェスターCなんか一番いい例ですよね。

センターフォワードであるハーランドに

「いかにしてボールを繋げるか?」「いかにフリーで打たせるか?」

それを全プレーヤーが理解して動いている。

そして、ハーランドも「いかにしてボールをもらうか?」を考えて動いている。

だから、強いのです。

こう考えてみると強いチームというのは必ずターゲットとなる絶対的ストライカーがいますよね。

レアルマドリードのベンゼマやバイエルンのハリー・ケーンなど

こういった選手がいるチームは勝敗に波が無いと思います。

だから小学生も中学生も「誰にボールを集めるか?」だけでも共通意識としてもてば、
チームが一丸となって勝ちにつながるように思います。

まあ、幼いころは「自分が!自分が!」という思いが強いので難しいと思いますが。。(汗)
親も「うちの子が!うちの子が!」というのもありますしね(爆)

バカ親父の戯言

Posted by eiji