・当ブログでは広告を表示しています

はじめから太閤になろうなんて思ったことはない

土日は息子の試合でした。

寒ーい中での試合だったので、
空き時間は車で読書w

ちなみに
[禅的]持たない生き方"(金嶽宗信 著)


[禅的]持たない生き方

という本を読んでいたのですが、
この書の中に下記の一節がありました。

秀吉が太閤になったとき、家臣が「日本一、立身出世したあなたは、志が人とは違ったのでしょうか?」と秀吉に聞いたそうです。 そうしたら、「自分は、足軽のときは足軽の仕事を精一杯やり、士分になったら士分の仕事を一生懸命やり、そうしたら大名になった。大名になって一生懸命、大名の仕事をやっていたら、太閤になった。だから、はじめから太閤になろうなんて思ったことはない」と言ったのだそうです。

[禅的]持たない生き方

少し前に内田篤人さんもDAZNで
同じようなことを言っていました。

サッカーが好きで続けていたら、
プロになれて日本代表にまでなれた

サッカー見るなら!【DAZN】公式サイトを見てみる

ようなことを。

これらを見ると、夢見ることより
目の前のことを、とにかく一生懸命やることが
大事なんでしょうね。

そりゃ辛いときもあるけど、
一生懸命目の前のことやる!

まあ、当たり前のことですがw

雨・試合・試合で
3日間自主練できていない息子(汗)

今日からまた、目の前の
やるべきことに集中です!

私も、目の前の仕事に
集中ですw

バカ親父の戯言

Posted by eiji